イメージ画像

アンチエイジング対策

年齢を重ねるとともに、くっきりと顔のシワやほうれい線、そして肌のたるみがあらわれ、鏡を見るたびにがっかりすることもあります。歳だからと言ってあきらめてしまってはそこで終わりです。

今からでも遅くはありません。毎日の小さな積み重ねがキセキを生むのです。 思い立ったが吉日、ともいいます。あきらめる前に勇気をだして一歩踏み出してみましょう。今できるアンチエイジングから始めてみませんか。

顔の老化によるさまざま現象は、水分不足と筋肉の衰えからくるものだと思われます。 植物や野菜も日が経ってきたり、水分が足りないと、しんなりしてきます。 その為、お肌にも水分をしっかりと補うことが大切です。

水の中に放っておくと、野菜などはシャキッとハリのある元気な姿に復活します。 私はこの現象を見るたびに、人間も同じだな、と感じてしまいます。

洗顔後はすぐに化粧水をつける、保湿クリームで水分カバーするなど、日頃のお肌のお手入れは非常に大切です。今は、年代に合った肌に良い基礎化粧品がいろいろと出ています。そういったものをいろいろと試してみて、自分の肌に合ったスキンケアの方法を見つけると良いですね。

もうひとつのアンチエイジングは筋肉をつけるということです。筋肉が衰えてくると、皮膚がたるんできます。身体全体もそうですが、特に顔は目立ちます。顔の筋肉の表情筋を鍛えるにはこまめに顔を動かすことです。口角を上げたり、口の周りの筋肉を使うような動きをこまめに動かすと良いでしょう。

効果的なフェイササイズを扱った本やDVDなどがたくさん出ています。テレビ番組でもアンチエイジングを取り上げた特集番組をやっていることもあります。そのような情報を上手く取り入れて、自分なりのアンチエイジングに活用していきたいですね。

毎日少しずつの小さな努力が良い習慣になり、大きな結果を生みます。いつまでも若々しくいたいと思うのは誰もが願っていることです。願うプラス実行することで、願いは叶っていきます。せひ、アンチエイジングをやって素敵に歳を重ねていきたいものですね。

このページの先頭へ